さくらVPSでのHDD RAID-1化のすすめ

さくらVPSでのHDD RAID-1化のすすめ

現在、ホスティングサーバにさくらVPSを利用してます
夜間若干の重さは感じますが、root権限とcronが使える環境が欲しかったので、その点では満足してます

つい、昨日のことですが、利用中のサーバ(既にRAID-1でミラーリング済み)のHDD1本が縮退する現象が発生してました
私の契約プランでは、以下のHDDが利用可能です

  • HDD1:20GB
  • HDD2:30GB

この2本のうちの20GBを利用して、RAID構成にしています

そこで、気になったので以下のような内容をさくらVPSサポートに問い合わせてみました

件名:【問い合わせ】HDDエラーについて

お世話になってます。
KYOと申します。
本日、21:00前後にHDDのエラーが発生していたようです。(発見日時)
構成として、割り当てられている2本のHDDをRAID-1構成にしていますが、1本のHDDが縮退していたようです。
そちらで状況は把握されていますでしょうか?
現在、mdstatからリビルドを実行していますが、一度この手のエラーが発生すると、以後も発生しそうな気がします。
お手数ですが、ご確認頂けますでしょうか?

※ 省略 ※

ほか、必要な情報があればご連絡ください
また、このような障害が発生した場合、御社側でバックアップからリストア頂くことは可能なんでしょうか?
複数の問い合わせが混在していますが、ご確認のほどよろしくお願い致します。

要件としては、以下を尋ねてます

  • 今回のHDD縮退の症状は把握済みかどうか
  • HDDのバックアップはあるのかどうか
  • バックアップからのリストアは可能なのかどうか

これに対して回答が来たのが、以下です

弊社サービスをご利用いただきまして、ありがとうございます。

誠に恐れいりますが、さくらのVPSはお客様に管理者権限をお渡しする仕様上
サーバ内部で発生した不具合の原因調査・対策は全てお客様にお任せしており
ます。

弊社では、お客様のサーバにログインし調査を行うといったサービスのご用意は
ございませんため、弊社ではエラーの原因、再発するかどうかについては判断
できかねますこと、何卒、ご容赦ください。

なお、さくらのVPSでは万一の障害に備えた全体的なバックアップは取得して
おりますが、お客様からの希望による書き戻しは行っておりません。

ご希望に副えず、誠に申し訳ございません。

ご不明な点やご質問等ございましたら、本メール返信にてお問い合わせ
ください。

今後ともさくらインターネットをよろしくお願いいたします。

要約すると・・・

  • 今回のHDD縮退は把握してない(ログインできない為、確認できない)
  • バックアップは取得してある(頻度は不明)
  • リストアは、さくら側の判断で行われる(判断基準は不明)

さて、では今回RAID構成にしていなかったとしたら・・・

  • HDD1またはHDD2が、ReadOnly状態になっていたかもしれない
  • HDD1またはHDD2が、利用できない状態になっていたかもしれない

ホスティングのサーバでは、さまざまなデータが保存されています

  • メール(/home/username/Maidir…など)
  • Webデータ(/var/www/html/…など)
  • ログデータ(/var/log/…など)
  • データベース(/var/lib/psql/data…など)

万一、RAID構成ではない構成で利用していたら、これらのデータを消失、または一時的に利用できない状態になっていた可能性があります

そこで、さくらのVPSを利用する方には、是非RAID-1をおすすめします
また、貴重なデータに関しては、サーバ以外の場所へのバックアップも強くおすすめします

バックアップ関連のエントリがありますので、以下紹介まで

【参考】

ref. グローバルサーバとローカルサーバ間でrsync(cron)
ref. cronで、MySQLの全テーブルを世代バックアップ
ref. cronでPostgresqlの全テーブルを世代バックアップ
ref. cronで特定ディレクトリを世代バックアップ
ref. cronでSubversionのリポジトリをバックアップ
ref. Subversionリポジトリのバックアップツール「svn-backup-dumps.py」