AndroidSDK+JDK+adb Shellを利用した、スマホ/タブレット画面をWindows/Macで録画

ふと、Androidタブレットの画面を録画したくなって、ごにょごにょとやってみました。
以前Macに環境を準備していたんですが、利用しなくなっていて削除していたため、Windows10に再構築です。

・JDKのインストール
JavaSEダウンロードページから、JDKをダウンロードします。

すぐにAndoroid Studioは使いませんので、飛ばしてもOKです。

・Android Studioのインストール(サイズが大きいので、必要な方だけ)
Android StudioからAndroid Studioをダウンロード。

・Android platform-tools のダウンロード
Googleのリポジトリ[Android platform-tools]からダウンロードします。

・環境変数設定
上記のAndroid platform-toolsを保存した場所へパスを通します。
(私は、C:\Program Files\Android\platform-tools へ置いてます)

スタートメニューを右クリック>システム>システムの詳細設定>環境変数 と進んでください。
その後、PATHの部分を編集して、

C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk\platform-tools

を追記してます。

・確認
コマンドプロンプトを起動して、adb を入力後、Enter。
パスが通っていればOKです。

さて、録画です。
以下の手順で録画していきます。

DOS> adb shell
adb$ cd /sdcard/Video
adb$ screenrecord hogehoge.mp4

撮影終了時は、「Ctrl+C」で抜けて下さいね。

あとは、SDカードから動画データをしゅとくして….ごにょごにょと行けますね。