svnsync中に「Could not read respose body」エラーを吐く場合の対処法

svnsync中に「Could not read respose body」エラーを吐く場合の対処法

svnsyncの検証が上手く行ったので、開発コードがあるリポジトリも分散化を行った。
その際、特定のリビジョン(逆マージ)で「Could not read respose body」が表示されて、svnsyncが止まる現象が起きた。

【対応1->NG】

同期先サーバの、Apache configを開いて、「Timeout」セクションを変更する

$ sudo vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

\#Timeout 120
Timeout 600

設定変更後、再起動

$ sudo /etc/rc.d/init.d/httpd restart

【対応2->NG】

同期先サーバの、Apache configを開いて、「MaxKeepAliveRequests」セクションを変更する

$ sudo vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

\#MaxKeepAliveRequests 100
MaxKeepAliveRequests 1000

設定変更後、再起動

$ sudo /etc/rc.d/init.d/httpd restart

【対応3->OK】

利用していたSubversion1.6.xに見切りをつけて、Subversion1.7をインストール
この方法で無事、解決した

【補足】

  • これに気付くまでに、何度もsvnsyncを試していた
  • svnsyncは、「svnadmin load」したリポジトリでは利用できない